ベトナム風つけ麺ブンチャー

調味料・保存食品 コストコ 食品

【コストコ】ベトナム風つけ麺ブンチャーセットの味〜コスパや作り方全解説

2022年1月27日

スポンサーリンク

ベトナム風つけ麺ブンチャー

ブンチャーセット
¥798/107g×4袋

おすすめポイント
❶簡単調理で本格的な味わい
❷エスニック感満載の味と香り
❸コスパが良い

・味の評価……★★★☆☆
・リピする度…★★☆☆☆
・おすすめ度…★★★☆☆

コストコの常温保存食品コーナーで販売されているブンチャーセット。

ベトナムでは、もっともポピュラーな国民食であるブンチャーを手軽に作ることができるキットです。

エスニック感あふれる独特の味わいですので、好みが分かれる商品ですね。

この記事では、ベトナム風つけ麺ブンチャーセットの商品詳細と味、コスパから作り方まで詳しくご紹介しています。

 

コストコブンチャーセット

どんな商品?

ベトナム風つけ麺ブンチャー

4食セットになっています。

ブンチャーは、ベトナムの首都ハノイ発祥の人気の麺料理です。

炭火で焼いたミートボール(または味付けした豚肉スライス)とブンと呼ばれるそうめんのような極細の米麺を、甘めのつけダレにたっぷりつけて食べる料理です。

日本でいうざるそばやそうめんのようなものですね。

ベトナム風つけ麺ブンチャー

一袋に一人分のブン、ヌックチャム(つけだれ)、シーズニング(粉末調味料)がセットになっています。

作り方

ベトナム風つけ麺ブンチャー

❶ミートボールを作る
豚ひき肉150gに添付のシーズニングをよく混ぜ込み、平たいミートボールを6個ほど作り、油をひいたフライパンで両面をよく焼く。

❷ブンを茹でる
ブンを6分ほど茹で、ザルに移し水で軽く締めてから、よく水切りして器に盛り付ける。

❸ヌックチャムを用意
ヌックチャムを水50ml〜80mlで希釈する。お好みで味も濃さを調整してくださいね。
みじん切りのにんじんと大根が入っています。

❹ブンとミートボールをヌックチャムにつけながら、つけ麺風にして食べます。

付け合わせにレタスや、大根、人参、もやしなどと添えると、さらに美味しく食べることができます。

 

味について

どんな味?

ベトナム風つけ麺ブンチャー

とにかくエスニック感あふれるヌックチャムの香りが特徴的です。ナンプラーをもっと強くした香りです。

日本にはない香りと味ですので、初めて食べる方にはちょっと受け入れにくいかもしれません。

しかし、食べてみると意外にも甘じょっぱい味がだんだん美味しく思えてきますが、やはり好みが分かれるでしょうね。

辛そうなイメージですが、辛味は全くなく、どちらかというと甘みが強いです。

ミートボールはシーズニングの炭火風味がよく効いていて食べやすい味、ブンはクセもなく見た目がまるでそうめんにそっくりです。

個人的にはもう少しコシがあってもいいかな…と思いました。

ヌックチャムが苦手な方は、めんつゆなどで食べてみるのもひとつの手ですね。エスニック感がなくなるのが残念ですけど…。

 

コスパ&カロリー

一袋(一人分)あたり
・価格:200円
・カロリー:267kcal

 

商品概要

価格/サイズ(内容量)

¥798/107g×4袋

賞味期限

購入日から約6ヶ月

原産国名

ベトナム

栄養成分

1袋(107g)あたり267kcal
たんぱく質5.9g、脂質0.6g、炭水化物59.5g、食塩相当量4.1g

原材料名

米めん(米(ベトナム産))、つけだれ(魚醤(魚介類)、砂糖、にんじん、大根、にんにく、唐辛子、食塩 / PH調整剤、酸化防止剤(V.C)、酸味料、リン酸Na、増粘多糖類、(一部に魚醤(魚介類)を含む))、下味パウダー(砂糖、エシャロットパウダー、魚醤パウダー(魚介類)、食塩、ガーリックパウダー、オニオンパウダー、こしょう末、植物油脂、オイスターパウダー / 調味料(アミノ酸)、微粒二酸化ケイ素、くん液、カラメル色素、(一部に魚醤パウダー(魚介類)を含む))

 

まとめ

ちょっとクセのあるヌックチャムが特徴的な味わいです。

ベトナムの人気メニューを身近な材料で手軽に作れますので、エスニック好きの方はぜひお試しくだしね。

コストコハッカー

♦︎コストコブログ運営 ♦︎Yahoo!クリエイター/コストコ記事ライター ♦︎Instagramフォロワー数5.4万人 ♦︎365日コストコ商品を食べ尽くすマニア ♦︎和泉倉庫店利用

スポンサーリンク

-調味料・保存食品, コストコ, 食品

© 2022 コストコハッカー Powered by AFFINGER5