飲料 コストコ 食品

【コストコ失敗しない商品選び】キャンベルV8野菜ジュースは濃厚なトマト味で塩気が強い

2021年5月15日

スポンサーリンク

コストコ キャンベル V8野菜ジュース

キャンベルV8ベジタブルジュース
¥2,258/340ml×28本

 

おすすめポイント

❶一本で一日分の野菜量
❷こだわりの完熟トマトを使用
❸料理との相性が抜群

味評価………コスパ………おすすめ度…

コストコで販売されているキャンベルV8ベジタブルジュースの商品詳細・味・おすすめポイントなどをご紹介します。

一日分の緑黄色野菜が一本に詰まった、野菜ぎっしり100%ジュースです。

「これジュース?」と言わんばかりのドロっとした濃厚な味と果肉感、そして搾りたての風味が特徴。

しかし、かなり塩気が強いので、飲料として飲むにはどうかな?というところです。

 

コストコキャンベルV8ベジタブルジュース

コストコ キャンベル 野菜ジュース

340mlが28本、1本あたり約80円の計算です。

100%野菜ジュースの価格としては安いので、コスパは良いといえます。

V8という商品名どおり8種類の野菜が入っています。トマト、にんじん、セロリ、ビーツ、パセリ、レタス、クレソン、ほうれん草がブレンドされています。

  1. キャンベル社が野菜ジュース用に種から開発したトマト
  2. カリフォルニアの契約農場で栽培されたトマト
  3. ピークシーズンに収穫した完熟トマト
  4. 1948年発売以来アメリカで大人気の野菜ジュース
コストコ キャンベル V8野菜ジュース

色は鮮やかな赤ではなく、くすみのある日本でもよく目にするような普通の野菜ジュースの色です。

ただ、ドロっと感がすごい。コップに注ぐ際もサラサラではなく、ドボドボとしているので、のどごしが良いとは言い難いです。

肝心な味ですが…、まず一言でお伝えすると塩辛いです。

成分を確認したところ、このV8野菜ジュース1本には2.3g相当の塩分が含まれています。

一日の塩分摂取量を6g以下に抑えることを推奨されている中で、この2.3gはかなりキツイですね。

ジュースというよりは冷製スープを思わせるようなかなり濃いめの味です。

塩気を除けば、味としてはガッツリとした濃厚トマト、ザラザラするほどの果肉感、そしてやはりセロリの風味はしっかり生きています。

 

トマトスープ

栄養たっぷりなのに塩辛くて飲めないなんてもったいない…、ということでお料理に使ってみたところ、なんとこれが大ヒット!

ミネストローネはもちろん、カレーやハヤシライス、ミートソースなどあらゆる洋風料理に合います。コクと旨味が違います。

今まで「カゴメ基本のトマトソース」を使っていたのですが、これを機にV8野菜ジュースに切り替えました。

さすがキャンベルですね。

 

アレンジレシピ

ジュースとしては塩分強めで飲みにくいですが、この塩分を利用してお料理の隠し味に最適!

・カレーライス・ハヤシライス
・ハッシュドビーフ
・ミートソース
・煮込みハンバーグ
・ガスパチョ
・トマトの冷製パスタ

おすすめポイント

  • 一本で一日分の野菜量
  • こだわりの完熟トマトを使用
  • 料理との相性が抜群

価格・値段

¥2,258/2021年2月購入

コストコオンライン価格

販売なし(2021年5月現在)

コストコ公式オンラインショッピングはこちら

サイズ・内容量

340ml×28本

原産国名

アメリカ

カロリー

1缶340mlあたり60kcal
たんぱく質3g、脂質0g、炭水化物13g、食塩相当量2.3g

原材料名

トマトジュース(濃縮トマト還元)、野菜ジュース(濃縮還元)(にんじん、セロリ、ビート、パセリ、レタス、クレソン、ほうれん草)、食塩/香料、ビタミンC、カロテン、クエン酸

スポンサーリンク

-飲料, コストコ, 食品
-,

© 2022 コストコハッカー Powered by AFFINGER5