コストコ マッキーズ タンギートマトチップス

ケーキ・スイーツ・お菓子 コストコ 食品

【コストコ失敗しない商品選び】マッキーズタンギートマトチップスは酸味がきいた爽やかな味

2021年5月8日

スポンサーリンク

コストコ マッキーズ タンギートマト チップス

マッキーズ タンギートマトチップス
¥780/500g

 

おすすめポイント

❶化学調味料・着色料無添加
❷ジャガイモ農家が作ったこだわりチップス
❸皮付きポテトをひまわり油で揚げている

味評価………コスパ………おすすめ度…

コストコのマッキーズタンギートマトチップスの商品詳細・味・おすすめポイントをご紹介します。

トマトの酸味がきいた爽やかな味で、パリパリとした軽い食感です。ちょっぴり大人な味のポテトチップスをどうぞ。

 

コストコマッキーズタンギートマトチップス

コストコ マッキーズタンギートマト チップス

皮付きのポテトチップスがドサッと500g。

マッキーズのポテトチップスの特徴は、皮を剥かずにスライスし、ひまわり油で揚げていることです。

トマトの風味がふんわりしてきます。粉末トマトが使われているので、ちょっと赤みをおびた色になっています。

ひまわり油には、活性酵素を抑制する抗酸化成分が含まれています。活性酵素は、老化や病気の原因となるため抑制することが大切なのです。ですから、活性化酵素の抑制により、肌トラブルを防ぎ、健康の維持にも役立ちますのでアンチエイジング効果があるということなのです。

コストコ マッキーズタンギートマト チップス

カルビーのポテトチップスよりは厚めのスライスですが、海外のチップスにしてはちょっと薄め、食感もバリバリではなくて、パリパリとしていて軽いです。

トマトの程よい酸味が爽やかな味で、もう一枚もう一枚とさらに食欲をそそられます。

トマトの青臭ささなどは全くありませんが、やはりトマト風味で日本にはない味ですので、好き嫌いの好みが分かれそうです。

ちなみに、私は最初2〜3枚食べて「これはちょっと苦手かも…」と思っていたら、となりで息子がバクバク食べていました^^;

 

コストコ マッキーズタンギートマト チップス

ジャガイモ農家のテイラー夫妻です。

ジャガイモの栽培から製造まで一貫管理することで、常に最高品質のポテトチップスを作ることが出来るのです。

 

アレンジレシピ

ポテトチップスと玉ねぎのマヨネーズ和え

水にさらしたスライス玉ねぎと適度に砕いたポテトチップスをマヨネーズで和える。お好みでブラックペッパーをどうぞ。

コストコ ハードバイトコンソメ ポテトチップス
【コストコ失敗しない商品選び】ハードバイトコンソメポテトチップスは野菜のうまみたっぷり日本限定の味

698円。日本限定フレーバー、余計なものは一切使わないこだわりのスナック菓子。薄味だけどブイヨンの旨味がしっかり染み込んだ深いコクのある味わいであり、お芋の美味しさを最大限に味わえる。

続きを見る

【コストコ失敗しない商品選び】ハワイアンポテトチップスは一番人気の味!迷ったらこれがおすすめ

コストコのポテチ選び迷ったらこれがおすすめ。サワークリームオニオンの甘辛い味と堅揚げのパリパリ食感が人気の秘密。油っこくないので食べたら止まらない。形が不揃いなのもアメリカっぽくて面白い。

続きを見る

おすすめポイント

  • 化学調味料・着色料無添加
  • ジャガイモ農家が作ったこだわりのポテトチップス
  • 皮付きポテトをひまわり油で揚げている

価格・値段

¥780/2021年4月購入

コストコオンライン

販売なし(2021年5月現在)

コストコ公式オンラインショッピングはこちら

サイズ・内容量

500g

原産国名

イギリス

カロリー

100gあたり500kcal
たんぱく質6.6g、脂質26g、炭水化物58g、食塩相当量1.2g

原材料名

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油脂、シーズニング(砂糖、食塩、乳糖、粉末大麦麦芽酢(大麦麦芽酢、マルトデキストリン)、粉末トマト、酵母抽出液、小麦粉、チーズパウダー、全粉乳、粉末玉ねぎ、粉末ニンニク、カイエンペッパー、パセリ、デキストロース)/酸味料、香料

コストコハッカー

♦︎コストコブログ運営 ♦︎Yahoo!クリエイター/コストコ記事ライター ♦︎Instagramフォロワー数5.8万人 ♦︎365日コストコ商品を食べ尽くすマニア ♦︎和泉倉庫店利用

スポンサーリンク

-ケーキ・スイーツ・お菓子, コストコ, 食品
-, ,

© 2022 コストコハッカー Powered by AFFINGER5