ロティサリーチキン

デリカ コストコ 食品

【コストコ】ロティサリーチキンの味〜コスパからアレンジまで全解説

2022年1月9日

スポンサーリンク

ロティサリーチキン

ロティサリーチキン
¥699/一羽(約1.5kg)

おすすめポイント
❶高コスパ&常時焼きたてを販売中
❷ジューシーで柔らかい
❸和洋中無限にアレンジ可能

・味の評価……★★★★
・リピする度…★★★★
・おすすめ度…★★★★

コストコ

この記事では、大人気のデリカロティサリーチキンの商品詳細と味、コスパからアレンジレシピまで詳しくご紹介しています。

こちらの商品は、ホットデリカコーナーで販売されています。

一羽699円という驚きの価格で、そして一年間を通して常時販売されているのが魅力ですね。

 

コストコロティサリーチキン   

どんな商品?

ロティサリーチキン

コストコの数ある商品の中でも不動の人気ともいわれる丸焼きチキンです。

店内でじっくり時間をかけてローストされているため、いつも焼きたての熱々チキンが並んでいるのが魅力のひとつです。

クリスマスやお誕生日など特別な時はもちろん、普段でも気負いなく食べることができる価格帯ですので、初購入の方にもチャレンジしやすい商品です。

食べやすいように事前に切り分けてテーブルに出すのも良いですが、やはり一羽丸ごと豪快に食べるのが丸焼きチキンの醍醐味です。

テーブルの真ん中にドンと置いたら、さあ、召し上がれ〜!

なんとなく特別感があるロティサリーチキン、ナイフとフォークを手にした子供たちのテンションはMAXです!

ロティサリーチキンの魅力

ロティサリーチキンとは、ハーブや香辛料などで味付けした鶏を、低温でじっくりと専用オーブンを使って焼き上げた鶏の丸焼きのことをいいます。

低温調理することで、しっとりとした柔らかい肉質になり、余分な脂を残しつつ旨味をしっかり閉じ込めることができます。

そのため、噛んだ時に口の中でジューシーな肉汁を味わうことができるのです。

   

味について

どんな味?

ロティサリーチキン

まず、香りが良すぎて温め直す時間が待ちきれないほど、ちょっとつまみたい衝動にかられます。

温まったチキンは、スーッと難なく包丁やナイフが入る柔らかさであり、切り分けやすく非常に食べやすいです。

全体的に塩味がついており、中までしっかり染み込んでいます。

ただ店内の仕上がり具合や、人によっては薄味に感じる場合もございますので、その際はお好みで食塩やスパイスを振りかけるのもおすすめです。

ロティサリーチキン

我が家は、ナイフとフォークで豪快に食べる派です。子供たちの歓喜あふれる声とかぶりつく姿はなんとも頼もしい光景です。

もも肉は、一番旨味があってジューシーな味わい、手羽先はもも肉ほどではありませんが鶏の旨味がたっぷりです。

むね肉とささみ部分は、非常にあっさりとした淡白な味わいです。一般的にはパサツキが気になる部位ではありますが、こちらは安心できる美味しさです。

ヘルシー志向の方やタンパク質を摂りたい方にはおすすめですね。

それぞれの好みの部分を食べられることや、一度にいろんな部位を食べられることが丸焼きの良いところでもあります。

ビールに合う味わいチキンがお好みの方には、炭火焼きチキンがおすすめです。

食べ方

鶏肉

丸ごとが食べにくい方は部位ごとに切り分けましょう。

・もも肉2本
・手羽先2本
・ささみ2本
・むね肉2枚

温め方

【電子レンジ】
500Wで約8分。透明のフタを外して、黒い容器ごと温めることができます。

【オーブン】
200℃で約20分。電子レンジより手間も時間もかかりますが、皮がパリッと香ばしくなり一段と美味しい仕上がりになります。

ただし、焦げないように注意が必要です。

 

コスパ

やはり一番の魅力は、一羽699円というコスパの良さです。

一般的には、鶏の丸焼きといえば2,000〜3,000円ほど、クリスマスの時期になるとなんと5,000円ぐらいする強者も出てきます。

しかし、コストコでは年間を通して安定した価格帯で常時販売されています。

 

アレンジレシピでリメイク

チキンサラダ

❶カレーやシチュー、グラタンなどに
❷ほぐしてサラダや棒棒鶏に
❸ピラフやチャーハン、オムライスに
❹炊き込みご飯や親子丼に
❺照り焼きにしてサンドイッチやバーガーに
❻サムゲタンやコンソメスープに
❼大きめの部位がある場合はカオマンガイに
❽リゾットや中華粥に
❾春巻きやピザの具材に

 

商品概要

価格/サイズ(内容量)

¥699/一羽(約1.5kg)

消費期限

加工日を含めて2日間

原産国名

ブラジル産(鶏肉)

栄養成分

100gあたり164kcal
たんぱく質14g、脂質12g、炭水化物0g、食塩相当量0.9g、

原材料名

鶏肉(ブラジル産)、食塩、大豆たん白/リン酸塩(Na)、増粘多糖類、調味料(アミノ酸)、香辛料抽出物、香料、(一部に大豆・鶏肉を含む)

 

まとめ

特別なイメージがあるロティサリーチキンですが、一羽699円なら手軽に購入できる安さ!

そのまま食べても、アレンジしてもジューシーで柔らかい味わいが人気のヒミツです。

店内では、常時焼きたてが販売されていますので、気になる方はぜひお試しくださいね。

コストコハッカー

♦︎コストコブログ運営 ♦︎Yahoo!クリエイター/コストコ記事ライター ♦︎Instagramフォロワー数5.4万人 ♦︎365日コストコ商品を食べ尽くすマニア ♦︎和泉倉庫店利用

スポンサーリンク

-デリカ, コストコ, 食品

© 2022 コストコハッカー Powered by AFFINGER5