ポテトチップス

ケーキ・スイーツ・お菓子 コストコ 食品

【どんな味?】コストコのハードバイトビーフオニオン食べてみた!

コストコハードバイトポテトチップス

ハードバイトポテトチップスビーフ&オニオン
¥848/625g

おすすめポイント
❶コンソメスープのような優しい味
❷濃すぎない味付けで食べやすい
❸歯ごたえが楽しい堅揚げ風

・味の評価……★★★★★
・リピする度…★★★★☆
・おすすめ度…★★★★☆


コストコの商品はすべてが大量!だからこそ失敗したくない!

当ブログでは、そんなあなたにコストコ人気商品の詳細や気になる味、コスパやおすすめ度などを徹底的に解説。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: costco-1.jpg

今回ご紹介するのは、お菓子コーナーで販売されていハードバイトポテトチップスビーフ&オニオン

コストコではおなじみのハードバイトのポテチ。次々と新しいフレーバーが出てきて楽しいですよね!

さて、今回はビーフ&オニオン。コンソメスープのような優しい味わいで素直に受け入れられる味です。ハードバイトの商品とあって、じゃがいもの素朴な味がしっかり残っていて間違いなく美味しいです。

ただ、特に珍しい味ではないので買うか買わないかはあなた次第です…。

コストコハードバイトビーフオニオン

どんな商品?

コストコハードバイトポテトチップス

パッケージには夕陽をバックにしたモトクロス?いつも通りフレーバーとはまったく関係ない写真ですね。

パンパンにポテトチップスが詰まっているのでズッシリとした重みを感じます。

コストコハードバイトポテトチップス

裏面には安心ポイントである生産者や生産者情報がしっかり記載されています。

「私たちが育てた美味しいじゃがいもで、最高品質のポテトチップスを作りました!」的なことが書かれています。

コストコハードバイトポテトチップス

・防腐剤不使用
・非遺伝子組換え
・トランス脂肪酸フリー
・グルテンフリー
・ノンコレステロール



どんな味?

コストコハードバイトポテトチップス

う〜ん、食欲をそそる美味しそうな香り。特にオニオンの香りがいいですね〜。ビーフの旨味と後味に残るオニオンの香りがたまりません。

日本のコンソメチップスのようなパンチがなく、もっともっと優しいコンソメスープのような味。思ったよりも薄味なのでどんどん食べてしまう。

しかし、後から一気にズシーッと胃にくるので要注意です!

コストコハードバイトポテトチップス

食べ応えのある厚めのスライス。食感はカリカリというよりもバリバリ。

ヘタすると口中をケガしそうなほどバリバリです。でも日本にはないこの堅め食感がいいですよね。

コスパ&カロリー

100gあたり
•価格135.6円
•カロリー500kcal

保存方法

直射日光や高温多湿を避け、涼しい場所で保存してください。



商品概要

コストコハードバイトポテトチップス

価格/サイズ(内容量)

¥848/625g

消費期限

購入日より約6か月

原産国名

カナダ

栄養成分

100gあたり
カロリー500kcal、たんぱく質10g、脂質24g、炭水化物60g、食塩相当量0.7g

原材料名

じゃがいも(遺伝子組換えでない)、植物油脂、マルチデキストリン、オニオンパウダー、食塩、タピオカシロップ、ガーリックパウダー、香辛料/香料、カラメル色素

 

まとめ

コンソメスープのような優しい味、そして全体的に塩味も薄めなので食べやすい味付けに仕上がっています。

ぜひお試しくださいね。

コストコハッカー

♦︎コストコ好きが高じてコストコブログを立ち上げました。現在Yahoo!クリエイターとしてもコストコ記事を執筆中。 ♦︎Instagramではフォロワー6.1万人と交流をもつなか、インフルエンサーとしても衣食住さまざまな商品を紹介しております。 ♦︎コストコ商品に関して皆様のご質問にもお答えしておりますのでぜひフォローしてくださいね! ♦︎和泉倉庫店利用

-ケーキ・スイーツ・お菓子, コストコ, 食品

© 2022 コストコハッカー Powered by AFFINGER5